このエントリーをはてなブックマークに追加

Evernoteからメモに移行する

メモアプリはずっとEvernoteを使っていました。最近ちょっと使いづらい点が目立ってきたのでいい移行先はないかなーと探していたところ、Mac標準のメモアプリがなんか良さげだったので乗り換えることにしました。

Evernoteのここが微妙

  • たまーーに同期がとれてない時がある
  • 無料プランだと2アカウントまでしか使えない
  • 無料プランだとオフライン時の使用が不便
  • 少ーし重い

有料プランも年に数回スポットで使ってたりしたのですがあまり恩恵もなかったので別にEvernoteじゃなくてもいいな、と思った次第です。

最低限必要な機能としては

  • 複数端末での同期
  • オフライン時でも普通に使える
  • フォルダ分け

さえあれば良かったのでiPhone ユーザーかつMacBookを普段使っている自分にはメモがシンプルで必要な機能を満たしていたのでさっさと移行することにしました。

Evernoteにあったパスワード保護が使えないのが残念ですがパスワード保護もできるようなので全く問題ないです。

移行手順

Evernoteからノートをエクスポートします。すべてのノートを選択した状態で「ファイル」→「ノートをエクスポート」

適当なところにファイルを保存して次は「メモ」を開きます。「ファイル」→「メモに読み込む…」で保存したファイルを選択します。

読み込み後、移行が完了します。

数点注意が必要です、まずEvernoteのノートブックの状態は保持されないのですべてルート直下に読み込まれます、再度フォルダ分けが必要です。

Evernoteでパスワード保護していた内容は読み込まれませんでした、直接コピペで持ってくる必要があります。

メモでフォルダ分けをする際には画面左下の「新規フォルダ」からフォルダを作成しましょう、もちろん階層も作れます。すっきり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です